【聖心美容クリニックの薄毛治療】豊富な治療メニューと丁寧な診察&徹底されたプライバシー管理が特徴

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック(聖心毛髪再生外来)

聖心美容クリニックの公式サイト

聖心美容クリニックは、全国に9院を展開する大手美容外科・美容皮膚科クリニックです。

東京院は六本木にあり(管理人の勝手なイメージではありますが)芸能人や有名人が利用しているイメージがあります。

聖心美容クリニックでは湘南美容クリニックと同じぐらい薄毛治療メニューの幅が広く、ここでしか扱っていないKERASTEM毛髪再生(ケラステム毛髪再生)といったメニューもありますね。

基本的にはどの院でも同じ薄毛治療を受けることができます。

MEMO
【主な治療方法】

薬治療/メソセラピー治療/自毛植毛/ケラステム毛髪再生

 

【開院エリア】

  • 札幌院
  • 東京院
  • 大宮院
  • 横浜院
  • 熱海院
  • 名古屋院
  • 大阪院
  • 広島院
  • 福岡院

では早速、聖心美容クリニックの薄毛治療についてポイントを紹介していきたいと思います。

聖心美容クリニックで髪の毛は生えるの?

聖心美容クリニックの内服薬一覧

聖心美容クリニックではプロペシア(フィナステリド)はもちろん、ミノキシジルタブレットやザガーロ(デュタステリド)の取り扱いもあります。

基本的にそれらの内服薬を服用してKIPスカルプエッセンス(成長因子を配合した外用薬)やリアップ(ミノキシジル配合)などの外用薬を使用すれば、発毛の程度に満足するかは別にして薄毛の改善は可能です。

他にも成長因子を使ったプレミアムグロースファクター再生療法なども扱っているおり、治療薬と合わせて使用することで、より発毛をうながすことが可能ですよ。

聖心美容クリニックの公式サイトでは薄毛治療の症例写真が数多く掲載されていて、担当医も併せて紹介されています。

同じ年代ぐらいの人や薄毛の進行具合が同じぐらい人を見つけて改善事例(Before・After)をチェックしてみるとイイと思いますよ。

ちなみに聖心美容クリニックでは統括院長を務める鎌倉医師自身がAGA治療を受けています。医師自身が受けている治療なので、診察などの説明も非常に説得力がありますね。

聖心美容クリニック統括院長の鎌倉医師

そして、鎌倉院長の症例写真がコチラ。

鎌倉院長の薄毛治療症例写真

もし気になるのであれば、カウンセリング予約の時に鎌倉医師を指名してみるとイイと思います。スケジュールの関係上、難しいかもしれませんが、できるだけ対応できるようにしてくれます。

マナブ君

院長自身がAGA治療を受けて、実際に発毛できているのは信頼できそうだね。

治療メニューが幅広くどれか1つの治療に偏っていない

聖心美容クリニックでは治療薬による薄毛治療を始め、成長因子を使ったメソセラピー治療やアルタス植毛、聖心でしか扱っていないケラステム毛髪再生といった幹細胞を使った最先端の治療まで幅広く扱っています。

聖心美容クリニックの薄毛治療メニュー一覧

  • KERASTEM毛髪再生(ケラステム毛髪再生)
  • ARTAS植毛(アルタス植毛)
  • プレミアムグロースファクター再生療法
  • 内服薬・外用薬(フィナステリドやミノキシジルなど)
  • 育毛サプリ(ヴィヴィスカル・プロフェッショナル)
  • 漢方(薄毛治療のサポート)

扱っている治療メニューの幅が広いので、それらの中から最適な治療を提案してくれるというところがポイントですね。

トンガリ君

「最適な治療を提案してくれる」っていうけど、そんなの病院なんだから当たり前なんじゃないの?

ハヤシ先生

いや、そんなことは無いんだよ。オススメする治療メニューが『事前にある程度決まってしまっている』クリニックが実は圧倒的に多いんだ。

例えばメソセラピー治療に力を入れているAGAクリニックであれば、それを積極的に勧めてきますし、メソを扱っておらず薬治療のみのクリニックであればメソセラピー治療をあまりよく言わずに薬治療を勧めてきます。

これが植毛専門のクリニックになると、薬治療から始めるべきだとしても、どうしても植毛ありきで提案してくることが多いのです。

つまり、どのクリニックも自分のクリニックで扱っている治療メニューの中で、何とか対処しようとしてくるというわけです。それが、本来は過剰な治療や不必要な治療であってもです。

クリニックとしてはせっかくカウンセリングにきたお客さんを逃がしたくないわけですから、仕方ない部分もあるんですけどね・・・汗

その点、聖心のように治療メニューが幅広ければ、すべての治療に対してフラットなスタンスで各治療のメリット・デメリットを説明してくれます。

特に初めて薄毛治療のカウンセリングを受ける人は、実際に治療をスタートするかどうかは別にして、聖心美容クリニックのようなところを選択してみるのも良いと思います。

次に各治療について管理人が感じるポイントを紹介していきますね。

内服薬&外用薬が聖心オリジナルではないが珍しい治療薬も取り扱っている

聖心美容クリニックの内服薬一覧

ベースとなる治療はフィナステリドやザガーロ、ミノキシジルによる内服薬治療ですが、他のAGAクリニックとは異なり聖心美容クリニックのオリジナル治療薬ではありません。

いわゆるメーカーが出している正規品のAGA治療薬を仕入れて販売しています。

また、外用薬についてもミノキシジルの入った外用薬として『リアップX5プラス』を販売していて、こちらもクリニックのオリジナル品ではありません。

多くのAGAクリニックではメーカー品以外に、クリニック独自の配合でオリジナルの薄毛治療薬を作っていますが、聖心美容クリニックはそういったことはしていないということですね。

マナブ君

う~ん、、、何となくオリジナル治療薬の方が効きそうなイメージはあるけどなぁ・・・

ハヤシ先生

確かにオリジナル治療薬であれば、そのクリニックのこれまでの知見や症例結果を活かして、配合を変えることができるので、より薄毛治療効果を高めることができるかもしれないね。

ただ、オリジナル治療薬が絶対イイ!とは言い切れない部分もあるんだよ。

オリジナル治療薬という表現に惑わされ過ぎないように!
しばしばAGAクリニックの公式サイトでは「当院オリジナルの薄毛治療薬で発毛を促進!」といったような表現がなされますが、この表現には注意が必要です。

 

例えばプロペシアの主成分はフィナステリドですが、主成分は変えずに配合物や添加物を少し変えただけでも、『これは当院のオリジナル治療薬です!』と主張できてしまいます。これがどういうコトかと言うと、オリジナルにすることで薬の価格を高く設定できてしまうのです。

 

同じMSD社のプロペシアであれば中身は同じなので、あとは「どこのクリニックからいくらで購入するか?」だけが比較するポイントになりますよね。ですが、オリジナル治療薬と言ってしまえば他のクリニックとの比較を避けることができます。

 

なので、オリジナル治療薬の方が絶対イイ!とは言い切れないですし、「オリジナル」という表現をあまり信用し過ぎないようにしましょう。

また、他のクリニックにはあまりない外用薬として『KIPスカルプケアエッセンス』という外用薬を取り扱っています。これはKGFやIGFといった発毛を促進する成長因子が含まれている珍しい外用薬です。

他にも『漢方』を使った毛髪サポートも行なっています。

漢方だけで薄毛が改善するわけではないですが、頭皮の血流改善やストレスの緩和、栄養バランスの改善などが見込めるため、より薄毛治療の効果を高めることができるというわけです。

漢方を使った薄毛治療のサポートをおこなっているのは非常に珍しく、聖心美容クリニックぐらいだと思います。管理人は特に西洋と東洋にこだわりはありませんが、東洋医学を希望されている人は検討してみてもいいかもしれません。

メソセラピー治療では注入方法が選べる&オプション追加が可能

プレミアムグロースファクター再生療法

聖心美容クリニックのメソセラピー治療は『プレミアムグロースファクター再生療法』という名称です。

これはいわゆる「BENEV療法」という治療で、発毛に特化した5種類の成長因子(KGF・HGF-1・IGF・bFGF・VEGF)を頭皮に直接注入する治療ですね。

『プレミアムグロースファクター再生療法』を治療薬と合わせて受けることで、発毛スピードや効果をより高めることができます。

また、名前は異なりますが、同様の治療を湘南美容クリニックでは『毛髪再生スマートメソプレミアム』という名称で取り扱っています。湘南との違いは大きく2つ。

  1. エレクトロポレーション法とダーマスタンプ法の2つの注入方法から選べる
  2. 成長因子に加えてより効果のある成分をオプション追加できる

【1】エレクトロポレーション法とダーマスタンプ法の2つの注入方法から選べる

聖心美容クリニックではエレクトロとダーマの2つの注入方法を用意しています。

エレクトロポレーション法エレクトロポレーション法
エレクトロポレーション法は微弱な電気の力を利用して頭皮に成分を注入していく方法です。成長因子を頭皮に塗ってマッサージ機のようなものを押し当てながら、なぞっていくだけなので注入時の痛みはほぼありません。

 

ダーマスタンプ法ダーマスタンプ法
ミニ剣山のようなものを頭皮に押し当てて無数の小さな穴をあけ、成長因子を注入していく方法です。古典的な方法ではありますが確実性もあります。管理人は実際に体験しましたが個人的には結構痛かったです(泣)

説明を読むと誰でもエレクトロポレーション法を選ぶと思いますが、カウンセラーさんに聞いてみると、「痛みがあるほうが効いている気がする」という人もいて、ダーマスタンプ方を選ぶ方もボチボチいるそうです^^;

ハヤシ先生

ちなみに湘南美容クリニックはエレクトロポレーション法のみとなっているよ。

【2】成長因子に加えてより効果のある成分をオプション追加できる

成長因子を注入する際に、別途費用がかかりますが、薄毛により効果のある成分を追加することができます。

  • KGFブースター(すでに含まれている成長因子KGFをより高濃度した薬剤を追加)
  • ビオチン(毛髪の成分であるケラチンの生成を助けるビタミンの一種を追加)
  • PRP(「多血小板血漿」と呼ばれるもので自分の血液から採取した成長因子を追加)

なおビオチンと PRP は、ダーマスタンプ法による施術時にしか追加できないので注意してください。

ちなみに費用は、KGFブースターが1回税抜12,000円、ビオチン(1cc)+PRP(1cc)が1回税抜16,000円となっていてけっこう高いです(汗)

▼▼関連記事▼▼

湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)【湘南美容クリニックの薄毛治療】治療薬の料金が非常にリーズナブル

アルタス植毛やケラステム毛髪再生についての注意点

聖心美容クリニックではARTAS植毛(アルタス植毛)やKERASTEM毛髪再生(ケラステム毛髪再生)といった外科的処置をともなう薄毛治療もおこなっています。

ARTAS植毛(アルタス植毛)

ARTAS植毛(アルタス植毛)

アルタス植毛は機械を使った自毛植毛で、いわゆる「切らない植毛」の1つの方法です。後頭部のAGAの影響を受けていない部分から毛包ごと髪の毛を採取し、薄い部分に移植する方法ですね。

注意点として、機械を使うのは「毛包の採取の部分のみ」であるという点。

採取した毛包を移植するのは医師や看護師の手作業となるため、いくら機械がすごくても最終的な仕上がりは医師のスキルやスタッフ同士の連携のスムーズさによる部分も大きいです。

もし植毛を検討している場合は聖心美容クリニック以外にも、必ず植毛専門のクリニックにもカウンセリングに行くようにしてください。

KERASTEM毛髪再生(ケラステム毛髪再生)

KERASTEM毛髪再生(ケラステム毛髪再生)

ケラステム毛髪再生については、自分のお腹や太ももなどから脂肪を吸引(約110cc)、その脂肪から取り出した幹細胞を頭皮に注入する方法です。

毛髪の元となる細胞を活性化させたり、新しい血管を作ったりする作用があり、治療薬を使用せず1回だけの治療で薄毛を改善させることができると言われています。

医師いわく、これまで治療薬やメソセラピー治療で思うような発毛効果が出なかった人であっても一定の効果が出ているという症例結果もあるそうです。

ただし、いまは効果の検証段階であり、まだまだ症例数は少ないのが現状。公開されている症例写真も2人分しかありません。

症例画像を見ても確かに髪の毛は生えてきてはいますが、ものすごく劇的に改善したかと言うとそうでもなさそうに見えますよね、、、

ケラステム毛髪再生についてはモニターを募集しているような段階であり、安易に手を出すものではないと思っています。

副作用などの影響で治療薬を飲むことができず、かといって自毛植毛は受けたくないと言った人であれば検討してもいいかもしれませんが、値段も税抜で通常価格150万円(モニター価格60万円)とかなり高額ですし、よく医師と相談して決めるようにしてください。

ちなみに日本でこのケラステム毛髪再生を受けられるのは聖心美容クリニックだけとなっています。

治療費用は全体的に高めの設定

聖心美容クリニックの治療費用についてですが、全体的に高めに設定されています。

聖心と同じぐらい治療メニューの幅が広い湘南美容クリニックや、アルタス植毛を扱うTOMクリニックを例にあげながら、ここでは比較できるほぼ同じ治療をピックアップして料金を比較してみました。

ハヤシ先生

内服薬の料金比較で出てくる『フィナステリド』というのはプロぺシアのジェネリック医薬品のこと。

聖心はトーワ薬品が製造しているもの、湘南はサワイ製薬が製造しているものを販売しているよ。どちらも基本的な主成分はフィナステリドとなっています。

内服薬の料金比較

聖心美容クリニック 湘南美容クリニック
プロペシア 9,500円 6,018円
フィナステリド 5,500円 2,777円
ザガーロ 11,500円 7,592円

メソセラピー治療の料金比較

聖心美容クリニック 湘南美容クリニック
エレクトロポレーション法(6回) 416,000円(1回あたり69,333円) 177,777円(1回あたり29,629円)
エレクトロポレーション法(12回) 728,000円(1回あたり60,666円) 351,851円(1回あたり29,320円)

ARTAS植毛の料金比較

聖心美容クリニック 湘南美容クリニック TOMクリニック
500グラフト 461,111円 453,703円 390,000円
1000グラフト 814,815円 814,814円 730,000円
1500グラフト 1,092,593円 1,083,333円 1,040,000円
備 考
※価格は全て税抜で記載
※湘南美容クリニックに関して公式サイトでは全て税込表示になっているので税抜に計算しなおして記載
※他のクリニックと公平に比較するためTOMクリニックのARTAS植毛料金は基本料金35万円を含めた金額(公式サイトでは植毛料金とは別で記載されています)

金額を比較してみるとARTAS植毛はほぼ同等の価格ですが、内服薬に関しては5割増し、ジェネリック医薬品のフィナステリドに関しては約2倍の価格差があり、湘南の方がかなり安いです。

また、メソセラピー治療においても、使っている医療機器や手順が違うので単純な比較はできないものの、2倍を超える価格差となっています。

このようにもし同じ治療を受ける場合、価格面では聖心よりも湘南の方がリーズナブルですね。

▼▼関連記事▼▼

湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)【湘南美容クリニックの薄毛治療】治療薬の料金が非常にリーズナブル TOMクリニック【TOMクリニックの薄毛治療~費用&効果~】行って分かったメリットとデメリット

ただ、公式サイトを見ただけでは分からない、聖心美容クリニックならではの良い点もありますので、次から紹介していきますね。

問診票の内容が非常に細かく丁寧

聖心美容クリニックの問診票は全部で3枚あります。

  • 薄毛治療専用の問診表(毛髪再生外来問診表)
  • 通常の診察用の問診表
  • 診察申込書と個人情報取り扱いの署名がセットになった書類
聖心美容クリニックのAGA治療問診票

AGA治療の問診票一式がこのバインダーに綴じられています。

毛髪再生外来問診表は、血縁関係者に薄毛の人がいるか?いつ頃から薄毛が気になり出したか?薄毛が気になる部位はどこか?現在、おこなっている薄毛治療の内容は?など、自分の薄毛に関することです。あとは飲酒や喫煙、食生活、生活でのストレスの有無などについての質問もありました。

通常の診察用問診表では、過去に心臓病や悪性腫瘍などの大きな病気や手術の有無や現在、治療中の病気はなどについて。あとは薬や注射、アルコールや食べ物などでアレルギーが出たことがあるかどうかなどです。

最後の診察申込書は主に氏名や住所などの個人情報や、過去に他のAGAクリニックに行ったことがあるかどうか、聖心美容クリニックを知ったきっかけ、「セイシンポイントクラブ」への入会についてといった内容です。

人によっては途中から記入するのが面倒に感じる人もいるんじゃないかと思うぐらい、かなり記入項目が細かくきっちりとした問診票になっていました。管理人的にはこういった丁寧さはプラスですね。

実際、最近AGA治療を扱い始めたクリニックであれば問診票が1枚しかないとか、脱毛や他の美容治療と共通の問診票しか無いといったようなことも多々あります。

某クリニックの問診票

その点、聖心美容クリニックでは現在の薄毛の状況や患者の体調などきちんと患者のことを事前に把握しておこうというスタンスが感じられました。

管理人の場合はもう慣れてしまいましたが、初めて薄毛治療のカウンセリングを受ける人にとっては不安も大きいでしょうし、『しっかりやってくれそうだなあ』と安心できると思いますよ。

実はこういった丁寧さは、カウンセリングの予約段階から感じていたことで、実は聖心美容クリニックの予約フォームは記入項目がかなり多いんですよね、、、なので、これからカウンセリングを受けようとする人はその辺りを心づもりして予約してみてください。

医師による丁寧な診察が無料で受けられる

聖心美容クリニックの診察の様子

聖心美容クリニックの診察の様子。ゆっくりとした雰囲気で些細な質問にもきちんと答えてもらえました。

聖心美容クリニックでは医師による診察を無料で受けることができます。

マイクロスコープなどを使うのではなく、医師が実際に触りながら髪の毛の硬さを比較していく触診でした。比較するのは後頭部の髪の毛とM字部分や頭頂部の髪の毛ですね。

触診の結果、医師からはAGAではなく『壮年性脱毛症』の可能性もあると言うふうに言われました。

ハヤシ先生

壮年性脱毛症を簡単に説明すると、加齢によって「頭髪全体的に起こる薄毛」のこと。AGA(男性型脱毛症)の場合はM字や前頭部、頭頂部といったところの薄毛に限定されます。

これまで95%以上 AGA ですと言われていましたが、こういった意見がもらえるのは、やはりカウンセラーさんではなく医師による診察のメリットですね。

また、クリニックとしては「AGAです!このままだと数年後にはハゲになってしまいます!」といって不安を煽った方が、契約は取りやすいと思うのですが、そんなトークはありません^^;そういう面で聖心美容クリニックの医師は信頼できるのかなあと感じました。

ひと通り髪の毛をチェックした後は、AGA に関する説明や聖心美容クリニックで扱っている治療方法の基本的な説明です。

  • AGA(男性型脱毛症)の原因や仕組み
  • 治療薬の説明と副作用
  • メソセラピー治療(成長因子や注入方法について)
  • HARG療法との違い
  • アルタス植毛やケラステム毛髪再生について

診察では説明を聞きながら、こちらから分からない点をたくさん質問しましたが、非常に丁寧に答えてもらえましたよ。

このあたりは湘南美容クリニックのサクサク進む診察とは違い、かなりゆっくりした感じなので、医師に色々と質問をしたいという人は聖心の方が良いのかなとも思います。

ちなみに約1時間ほど診察を受けましたが、最初から最後まで営業トークのようなものは全くありませんでした。

治療の強制やカウンセラーさんからの営業トークなどは全く無し

聖心美容クリニックの個室

ソファが置かれた2畳ほどの個室。薄毛治療の資料や雑誌などが置いてありました。

診察が終わった後は、最初に通された個室に戻ります。しばらくしてスタッフさんが個室に入ってくるのですが、何も無ければここで診察券を渡されてそれで終了です。

ここからプランの提案や見積りの提示、ホームケア用品などの営業がスタッフさんから始まると思っていたのですが、聖心美容クリニックでは全くそういったことがありませんでした。

逆に管理人の方から「グロースファクター再生療法と治療薬の見積もりを下さい」と、言ったぐらいですからね笑

AGA治療の見積書

そういう意味では全く営業色の無いクリニックだと感じました。

ただし、これは管理人の個人的な体験談ですので、医師やカウンセラーさんが違えば結構、営業を受けたという人もいるかもしれません。一つの体験談として捉えてもらえればと思います。

プライバシー管理が徹底されている

聖心美容クリニックでは患者同士が出くわさないように非常に配慮されています。

まず、受付で名前を言った後は、すぐに専用の個室に通されます。もちろん予約時間はズラして受け付けているので、訪問時に誰かに会うということは基本的にありません。(もちろんイレギュラーなこともあるので絶対ではないと思いますが、、、)

個室に設置された呼出ボタン

個室に入った後は問診票を記入することになるのですが、記入後は設置されている専用の「呼出ボタン」でスタッフを呼ぶ仕組みになっています。

こうすることで「問診票の記入は終わられましたか?」といちいちスタッフさんが尋ねに来ることもありません。

逆に、こちら側も自分のペースで焦らずに記入をすることができます。

トイレに向かう通路

そして1番驚いたのはトイレです。トイレに行く際は、まず先程の呼出ボタンを押します。その後、スタッフさんが来た後にトイレまで道案内をしてくれます。

トイレももちろん個室仕様になっているのですが、驚いたことにトイレにも専用の「呼出ボタン」が設置されていました(!)

トイレに設置された呼出ボタン

用を足した後は自分で勝手に待合室に戻るのではなく、ボタンを押してまずスタッフさんをトイレまで呼び、スタッフに先導してもらって、また元の待合室に戻るといった流れになっています。

スタッフさん同士は専用のインカムで連絡を取り合っているので、通路に他の患者さんがいないかどうかを確認し、大丈夫なタイミングを見計らって待合室に戻るという仕組みになっているというわけです。

なので、実は管理人もしばらくトイレに待機と言うことになりました笑

ここまでプライバシー管理が徹底されているクリニックは他には無いと思います。

全国の院で同じ治療が受けられる

聖心美容クリニック一覧

最初に紹介したように、聖心美容クリニックでは全国に院を展開しています。

具体的には、以下の計9院ですね。

  • 北海道(札幌)
  • 東京(六本木)
  • 埼玉(大宮)
  • 神奈川(横浜)
  • 静岡(熱海)
  • 愛知(名古屋)
  • 大阪(梅田)
  • 広島(本通)
  • 福岡(天神)

引越や転勤などで院が変わる場合は、予約を直接別の院で取って連絡すればOKです。

診察券については全院共通、カルテも共有されているので継続して同じ治療を受けることができますよ。

なおARTAS植毛は東京院のみ、KERASTEM毛髪再生は熱海院での取り扱いが無いなどはありますが、基本的にどの院でも同じ薄毛治療を受けることができるのはメリットですね。

【まとめ】治療費は高いが丁寧な診察や営業トークが全く無い点は好感が持てる

全国に院を展開している点や薄毛治療メニューの幅が広い点など、聖心美容クリニックは湘南美容クリニックと重なる部分がたくさんあります。

ただ、聖心美容クリニックでは

  • 基本的に他の患者さんと全く会わずに済むこと
  • 診察がゆったりしていて質問しやすい雰囲気があること
  • 診察やカウンセリングを通して営業トークが全く無い点

などいくつか湘南との違いや良い点があります。

内装に関しても、湘南はどちらかというと清潔感のあるオープンな感じでしたが、聖心は清潔感はもちろん、全体的に落ち着いた照明になっていて、ホテルのようなワンランク上の高級感が聖心にはありました。

逆に高級感があると敷居が高いと感じる人もいると思いますし、その人の好みの問題なのでどちらが良い悪いは無いと思いますが・・・

聖心美容クリニックの受付

聖心美容クリニックの受付はこんな感じ。高級ホテルの受付のようです。

Amadanaウォーターサーバー

通路に設置されてあったAmadanaのウォーターサーバー。オシャレですね。

「とにかく治療費を安く抑えたい!治療費が一番の優先事項!」という人であれば、聖心美容クリニックではなく湘南美容クリニックをお勧めしますが、このページに書いてあることも読んでみて、納得した上で決めてください!

▼▼関連記事▼▼

湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)【湘南美容クリニックの薄毛治療】治療薬の料金が非常にリーズナブル

当サイト【ヘアリバ】は良い面も悪い面も全て本音で書いているので、聖心美容クリニックの検討材料にしてみてください。

ヘアリバからは以上です!

聖心美容クリニックの診察券

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です