悲報【ガーデンクリニックの薄毛治療】初心者にはオススメできないその理由

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックの公式サイト

ガーデンクリニックは全国主要エリア(東京・神奈川・愛知・大阪・福岡)に6院を展開している中規模クリニック。

薄毛治療以外に包茎手術やED治療、ヒゲ脱毛、タトゥー除去といった他のメンズ美容メニューも扱っており、「AGA専門」というわけではありませんが薄毛治療に特化した専用サイトも立ち上げています。

ガーデンクリニックでおこなわれている治療法は、薬治療(内服・外用)、メソセラピー治療、HARG療法、自毛植毛。

内容を見ると一通りの治療方法を取り揃えているといった感じですが、後で説明しているように薬とメソセラピーがAGA治療の中心となっています。

MEMO
【主な治療方法】
薬治療/メソセラピー治療/HARG療法/自毛植毛

 

【開院エリア】

  • 池袋院
  • 品川院
  • 横浜院
  • 名古屋院
  • 大阪院
  • 福岡院

では、ガーデンクリニックについて治療の特徴やポイントをチェックしていきたいと思います!

ガーデンクリニックで薄毛は治る?

ガーデンクリニックの薬治療

ガーデンクリニックではフィナステリドやミノキシジルを主成分とする治療薬(内服・外用)の用意があるので、それらを服用することで薄毛を改善できる可能性は高いです。(もちろん個人的な満足度の問題はまた別にあります)

ガーデンクリニックで扱っている治療薬は「MediGrow(メディグロー)」という治療薬。

メディグロータブレット&リキッド使用説明書

ガーデンクリニックでファイリングされていた「メディグロータブレット&リキッド使用説明書」

  • フィナステリド1錠
  • ミノキシジル2錠
  • サプリメント(ビタミン・ミネラルなど)1錠

これらメディグロータブレット(A・B・C)の3種類の内服薬を毎朝服用します。

そして、外用薬としてメディグロープラスリキッド(ミノキシジル+フィナステリド)を朝・晩1日2回頭皮に付けてマッサージをするというのが基本的な薬治療の方針。

他の多くのAGAクリニックと大きくは変わりませんが、外用薬にフィナステリドが入っているのは珍しいですね。

ハヤシ先生

他のクリニックでフィナステリドが入っているケースとして、湘南美容クリニックの外用薬(HRアクアスプレー)があります。

▼▼関連記事▼▼

湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)【湘南美容クリニックの薄毛治療】治療薬の料金が非常にリーズナブル

治療薬のオリジナル部分が不明

MediGrow(メディグロー)

メディグロー自体は他のクリニックでも導入されている治療薬です。ガーデンクリニックだけの『オリジナル治療薬』というわけではありません。

マナブ君

どのあたりがオリジナルの要素になっているのかが、公式サイトだけでは分からないなぁ・・・

ハヤシ先生

ガーデンクリニックではメディグロー自体に何かしらのオリジナル要素を加えて処方をしているかもしれないけど、そのあたりは正直ブラックボックスだね。
MEMO:メディグローからドットヘアーに

メーカーの生産拠点の変更により2017年3月から商品名が「Dott Hair(ドットヘアー)」に変わりました。なので、ガーデンクリニックでも現在はドットヘアーに切り替わっている可能性が高いです。

 

MediGrow(メディグロー)の後継薬:Dott Hair(ドットヘアー)
ちなみにドットヘアーの内服薬は1粒の中に全ての成分が含まれる仕様に変更されていて、1種類の内服薬を2錠を飲むだけでOK(外用薬は以前と変わらずです)となっています。

参考 Dott Hair for Men|男性用治療薬 ドットヘアー フォー メンDott Hair ドットヘアー

基本的な治療方針は「発毛メソセラピー+薬治療」

ガーデンクリニックの発毛メソセラピー

ガーデンクリニックには「発毛メソセラピー」という名称で、頭皮にプラセンタを注入する薄毛治療があります。

プラセンタには、必須アミノ酸やビタミン、亜鉛、ミネラルなどの栄養素に加えて、EGFやFDF、IGFといった細胞を活性化させる成長因子も含まれています。これらの栄養や成長因子によってAGAの影響や老化で弱ってしまった細胞を刺激して発毛を促すことができるというわけです。

また、プラセンタには発毛効果だけでなく、全身の疲労回復や免疫力のアップといった作用もありますよ。

ちなみに中央クリニックではプラセンタをサプリメントとして服用することを勧めています。

▼▼関連記事▼▼

秋葉原中央クリニック実体験【秋葉原中央クリニックの薄毛治療】HARG療法より薬治療のススメ~費用&効果

ガーデンクリニックでは発毛メソセラピーを月2回ほどのペースで6回~12回受けて、治療薬を毎月服用するというのが、基本の薄毛治療パターンとなっています。

注意してほしいのは、同じ「メソセラピー」という名称ではありますが、銀クリ(ノーニードル育毛メソセラピー)やAGAスキンクリニック(Dr’sメソ)ではプラセンタの使用はしていません。治療名に似たようなものが多いので非常に紛らわしいです・・・

ハヤシ先生

公式サイトを見ただけで細かい内容まで比較することは難しいですが、同じメソセラピーという名称でもクリニックごとで成分内容は異なる、ということはおさえておいてください。

個人的にはAGA専門で治療をおこなっているクリニックでは、プラセンタを使用しているケースはそこまで多くなく、銀クリでおこなわれている育毛メソセラピー(Mesoline HAIR療法+ミノキシジル)か、湘南美容クリニックでおこなわれている毛髪再生スマートメソプレミアム(BENEV療法)が、金額もリーズナブルで今のところはオススメかなと思っています。

▼▼関連記事▼▼

銀座総合美容クリニック【銀クリの薄毛治療】ガチで行って分かった4つのメリットとデメリット 湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)【湘南美容クリニックの薄毛治療】治療薬の料金が非常にリーズナブル

発毛メソセラピーの注入にはヴィタールインジェクターを使用

ヴィタールインジェクター

ガーデンクリニックでは注入方法として「ヴィタールインジェクター」という医療機器を使用します。

薄毛治療だけでなく、美容皮膚科系の治療ではよく導入されている機器で、次のような特徴があります。

  1. 1回の注入で5本の極細針から薬剤を注入できるのでスピーディーに施術が可能(施術時間は5~10分で終わる)
  2. 0~5mmまで0.2mm単位で針の深さを変えられるので、均一の深さに有効成分を正確に届けられる
  3. 皮膚を吸引しながら注入していくので痛みが軽減する

管理人はヴィタールインジェクターによる施術を受けたことはないのですが、ガーデンクリニックでは点滴で麻酔をおこなう静脈麻酔をおこなっていて、目が覚めたら治療は終わっているというような状態のようです。

なので、注射の怖さや痛みがないことはメリットですね。

参考までにメソセラピーにも色々な注入方法があり、一番古典的な方法は注射器で少しずつ薬剤を注入していく方法です。

ですが、この方法は医師のスキルによる部分も大きく、医師も人ですから疲れなどからミス(深く注入し過ぎたなど)も起こりえます。

ヴィタールインジェクターであれば設定を1度済ませれば、(極論)誰がやっても一定の深さに注入できることや、1度の注入(1ショット)で5本の針から薬剤を注入できるので、単純計算5倍のスピードで処置が終わる点がメリットです。

トンガリ君

ガーデンクリニック以外にも多くのAGAクリニックでヴィタールインジェクターは導入されているの?

ハヤシ先生

どちらかというと珍しいほうかなー。

比較的多くのAGAクリニックで採用されているのは、注射器による方法と、針を使わずに電流の力で注入していくエレクトロポレーション法、炭酸ガスの力で薬剤を注入するメドジェット(MED-JET)を使った方法あたりだよ。

HARG療法や植毛にはあまり力を入れていない

ガーデンクリニックのHARG療法認定施設証書

ガーデンクリニックでは成長因子を使った薄毛治療としては古くから行われている「HARG療法」の認定クリニックです。

HARG療法も発毛メソセラピーと同様に成長因子を頭皮に注入していく治療で、プラセンタよりも、より発毛に特化している治療ではありますが、ガーデンクリニックではあまり強くオススメしてはいません。

理由は金額面ですね。

HARG療法と発毛メソセラピーでは1回あたりの費用が全く違っていて、ハーグ療法6回で90万円に対し、発毛メソセラピーは6回46万円(キャンペーン価格34万円)と、2~3倍ぐらい違ってきます。

HARG療法 (通常価格) (キャンペーン価格)
1回(頭部1/3) 80,000円
1回(頭部2/3) 100,000円
1回(頭部3/3) 150,000円
発毛メソセラピー (通常価格) (キャンペーン価格)
1回 80,000円 60,000円
3回 230,000円 170,000円
6回 460,000円 340,000円
備 考
※金額は全て税抜料金
※HARG療法の1/3とか2/3というのは、注入できる範囲(面積)のこと

さらにHARG療法にしろ発毛メソセラピーにしろ6回のコースが終わると、次からは半年から1年に1回ぐらいのペースでメンテナンスを受けることになります。

トータルで見ると 、HARG 療法は発毛メソセラピーよりも、かなり治療費用がかかってしまうということですね。(ちなみに発毛具合や薄毛の進行度合いにもよるので、必ず全員がメンテナンスをしないといけないわけではありません)

ガーデンクリニックの医師曰く、

発毛メソセラピーと薬治療の組み合わせでも、かなりの発毛効果が見込めるので、それであればわざわざ金額の高いHARG療法を受けなくても良いのでは?!

というスタンスだそうです。

ちなみに公式サイトの料金表にある発毛イオン導入や発毛ダーマローラーというのは、発毛メソセラピーで使用するプラセンタをイオン導入やダーマローラーといった注入方法で頭皮に注入していくというものです。なので入れ方の違いでしかありません。

発毛効果的には注射(ヴィタールインジェクター)で入れた方が効果は高いため、注入方法に特にこだわりが無ければ、基本的には発毛メソセラピーをオススメされると思います。

ガーデンクリニックの自毛植毛

他にもガーデンクリニックでは植毛(FUT法 いわゆる「切る植毛」)も扱っています。

ただ、植毛を検討する人はやはり植毛専門のクリニックに行くからか、ガーデンクリニックではあまり植毛を希望する患者さんは来院しないようです。そのため最近はあまり植毛はやってないというウラ話もありました(笑)

もし植毛を検討しているのであれば、専門の植毛クリニックに行くことをオススメします。

ガーデンクリニックの治療費用(特に薬治療)は高め

ガーデンクリニックの薄毛治療料金表
ガーデンクリニックで掛かる薄毛治療の費用についてですが、全体的な料金の印象として発毛メソセラピーはまだしも、治療薬に関してはちょっと高めという印象です。

※表の中の「プラン価格」というのはいわゆる「キャンペーン価格」のことですね。

薬治療と発毛メソセラピーによる治療を受けた時の、1年分の治療費用を具体的に計算してみました。

ガーデンクリニックの1年間の治療費用めやす

【1年間の総費用合計】税抜952,000円

【内 訳】

  • 初回処方料(初診料)0円
    (通常は3,000円掛かりますがキャンペーンで無料、再診料は掛かりません)
  • 血液検査 5,000円
  • 発毛治療内服薬セット 108,000円
    (1ヶ月18,000円/6ヶ月分)
  • 発毛治療外用薬セット 114,000円
    (1ヶ月19,000円/6ヶ月分)
  • プロペシア 45,000円
    (1ヶ月7,500円/7~12ヶ月目の6ヶ月分)
  • 発毛メソセラピー 680,000円
    (6回340,000円/6回×2クールの12回分 2週間に1回ペースで受けたと仮定)
備 考
※金額は全て税抜料金
※金額はキャンペーン価格となっており、通常は初回処方料(初診料)は3,000円、発毛メソセラピーは6回460,000円の設定

AGA治療のパイオニアであるメンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカルグループ)でも内服・外用薬を合わせて30,000円、湘南美容クリニックの場合で16,500円(6ヶ月コースを選んだ場合の1ヶ月あたりの金額)です。

ガーデンクリニックの発毛治療内服薬・外用薬セット1ヶ月37,000円というのは、かなり高いという印象があります。

▼▼関連記事▼▼

メンズヘルスクリニック東京【メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)の薄毛治療】費用は高いが診察などは非常に丁寧 湘南美容クリニック(旧:AGAルネッサンスクリニック)【湘南美容クリニックの薄毛治療】治療薬の料金が非常にリーズナブル

ガーデンクリニックのコース設定とモニター価格

なお、ガーデンクリニックにはコースの設定やモニターの募集もあります。

ガーデンクリニックのAGA治療コース

ガーデンクリニックのAGA治療コース

ガーデンクリニックのAGA治療モニターコース

モニターになると40~50%OFFに

【3ヶ月コース】

月2回メソセラピー全6回+内服薬・外用薬3ヶ月分
通常価格591,000円⇒モニター価格354,600円(40%OFF)

【6ヶ月コース】

月2回メソセラピー全12回+内服薬・外用薬6ヶ月分
通常価格1,182,000円⇒モニター価格591,000円(50%OFF)

モニター募集の期限は分かりませんが、もし治療の経過写真などに抵抗が無ければ安く治療を受けられるので、詳細を聞いてみてもイイと思います。

メガネ君

モニター価格の50%OFFって相当な値引き額だね!さっそく予約だ~!!

ハヤシ先生

チョット待った!月2回の来院必須や、写真撮影だけでなくインタビューの提供、クリニックの宣伝パンフレットなどへの顔出しなど、モニターにも条件が必ずあるよ。

条件の段階に応じて値引き率も変わってくるケースもあるから、きちんと条件面は確認すること!

カウンセリングではお金の話がメインだった・・・汗

ガーデンクリニックのエントランスドア

ガーデンクリニックのエントランスはエレベーター降りてすぐ

ガーデンクリニックの待合室

待合室はかなり広めになっていて、ここで問診表を書きます

ガーデンクリニックではまずスタッフからのカウンセリングを簡単に受けた後、医師による診察になります。

カウンセリングでは世間話や現在の薄毛・抜け毛対策について少し話した後、いきなり

「ご予算とかどうしたいとかはありますか?」

と、ド直球な質問が飛んできました。

予算ありきで治療方針を決められるのもイヤだったので、適用にはぐらかすと、今度は

「以前行かれたAGAクリニックではどれぐらいの料金コースを提示されましたか?」

とこれまた角度を変えた料金的な質問・・・。

心の中で「予算感を取りあえずつかみたいのかな・・・」と感じたので、ここでは「ざっくり数十万円ぐらいです」と回答し、「自毛植毛やHARG療法、メソセラピー、薬治療など色々な治療方法をガーデンクリニックでは扱っていると公式サイトに載っていたので、全体的な視点でどれが最適なのか教えて欲しいです」と回答しました。

「分かりました~!では医師を呼んで参りますね!」といって席を立った後、すぐに

「ちなみにいくらぐらいのお支払とかご予算とかでお考えですか?」

と最初の質問が再び・・・

「結局、お金のことばっかりかい!」と心の中で叫びながら、「だいたいこれぐらいですかねー」と話すと、やっと納得してくれたのか、そのあたりも先生とご相談くださいと言って出ていきました(苦笑)

ちなみにここまで5分程度のやり取りです。

恐らくクリニックのマニュアルとして、客の予算感を掴むことを第一に置いているんだなと感じました。予算感については医師に伝えられ、診察での治療提案に使われるんだと思います。

バタバタな診察&AGA治療に関する基本的なポイントが無かった・・・滝汗

ガーデンクリニックのカウンセリングルーム

ガーデンクリニックのカウンセリングルームは2~3畳ぐらいの個室

最初のカウンセリングで少し残念な印象&嫌な予感を感じていましたが、それは診察でも続きました。

医師が部屋に入ってきて診察がスタートしたのですが、

  • そもそもPCにマイクロスコープが設置されていないことが判明
    (⇒急遽先ほどのカウンセラーさんが呼ばれてバタバタと設置準備を開始)
  • スコープでチェックした部分は管理人が気になると伝えていた前頭部の1箇所のみ
    (⇒通常は前頭部以外にも生え際や頭頂部をチェックして、後頭部と比較します)
  • AGAや遺伝の説明、薬の説明、副作用などの説明が無かった
    (⇒AGAの基礎的な話や薬の良い面だけでなく副作用やデメリットの説明は当たり前)

扱っている薄毛治療の説明やおすすめの治療プランについての話はありましたが、基本的なところが抜けている感じです。

医師はざっくばらんな感じで話しやすい雰囲気はありましたが、他の業務で忙しいのか、診察開始から約10分で雰囲気的に終了ムードに・・・

医師の診察は無料なので、ある程度は仕方ない部分もあると思いますが、こちらからあまり落ち着いて質問できるような感じはありませんでした。

トンガリ君

う~ん、、、これだと信頼して治療をお願いするのは難しいなぁ・・・

【まとめ】薄毛治療の初心者にはあまりオススメできないクリニック

ガーデンクリニックのAGA治療パンフレット

ガーデンクリニックの診察券

最後は少し悪口?っぽくなってしまいスミマセン、、、

ただ、カウンセリングや診察に雑な部分があったことや、発毛メソセラピーはともかく治療薬の費用が高い点などから、あまりオススメできるクリニックとは言えなさそうです。

メールではカウンセリング時間は1時間半程度と言われていたのですが、実際には(事前カウンセリング5分)+(診察15分)の合計20分程度でした。

この短時間で数十万円の治療の契約をするというのも、ちょっとムリですよね、、、

ある程度、薄毛治療に詳しい人で、プラセンタによる発毛メソセラピーを受けたいというピンポイントな希望がある人であれば、候補には入ってくるかもしれませんが。

ちなみに医師による診察後も、カウンセラーさんと話す時間があったのですが、契約しないんだったらさっさと終わらそうという感じもあり、途中でチラチラと腕時計を見るなど露骨に早く帰って欲しいオーラが満載でした(滝汗)

ガーデンクリニックの名誉のために書いておきますが、医師や担当者の個人的な性格もありますし、管理人との相性もあるので、ガーデンクリニックのカウンセリングや診察が全てこのような感じではないと思います。

ですが今回は正直、残念なところが多かったです。一つの意見として捉えてもらえると幸いです。

当サイト【ヘアリバ】は良い面も悪い面も全て本音で書いているので、ガーデンクリニックの検討材料にしてみてください。

ヘアリバからは以上です!

(余談)アイルクリニックとは?ガーデンクリニックとの関係性
ガーデンクリニックの郵便受け

「4Fアイルクリニック」の文字の下に「ガーデンクリニック」

1階郵便受けや、治療の説明用紙には「アイルクリニック」という名称が載っていました。

 

帰ってから調べてみたところ、ガーデンクリニックは元々「アイルクリニック」という名称で営業していて、2013年6月からガーデンクリニックに名称変更したようです。

 

変更理由は不明ですが、「ネガティブな口コミやトラブルが多かったから」というネット上の意見もありました。

 

真偽のほどは分かりませんし、悪意を持った人が書き込んでいるだけかもわかりませんので、一概に信用はできませんが参考までに、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です